Job

大和農園の仕事

商品開発部

Breeding

育種

育種とは品種改良のことを指し、育種を担う者をブリーダーと呼びます。ブリーダーの役割は、時代の変化や気候変動により生産者や市場、消費者のニーズに応えるため、日々新しい品種を開発しています。 一つの品種を商品化するまでに5~10年の歳月がかかる為、常に先の変化を見据えて開発をしなければなりません。
このように、育種は食文化を守りながらも、時代の変化によって求められるニーズに応えることで、新たな食文化の形成にも貢献しています。

Production

生産

国内外にあるパートナーシップを結んだ企業・生産者と協力し、F1種子(※商品化された野菜の種子)の増産を担います。その為、担当者は国内外の委託採種地を訪問して生育調査や技術指導を行います。
納品された種子を生産者の方々が求める以上の品質に仕上げるため、種子の選別や加工することも生産の役割です。
また、F1種子は、原種と呼ばれる種子を掛け合わせることで作られますが、同じ品目でも品種によって増やす手段が異なるため、細かいところまで気を配って管理する必要があります。それ以外にも論文や研究機関の発表で得た技術を取り入れ、種子の安定供給を目指しています。

Quality Management

品質管理

種子の品質検査を担います。具体的には、種子が本来持つ特性を保有しているかチェックする純度検査や発芽に係る検査を実施しています。
その他にも、種子保存には一定の温度と湿度が要求されるため、室内の環境チェックが重要になります。
これらの検査項目は当社独自の高い基準を設けており、高品質な種子の提供を実現しています。

法人営業部

Domestic sales

国内営業

自社開発の野菜種子や苗、農業資材を全国の取引先を通じて、プロ生産者の方々にお届けしています。
主な活動としては、全国の産地に赴き、農協職員・生産者・市場業者へ新商品の提案やニーズ発掘など情報提供からマーケティングまでを行います。また、品種の試作栽培調査も重要な業務の一つです。
これらの情報リソースを開発・研究部門へ共有し、新商品の方向性を示すことも営業の役割です。

Office work / Logistics

事務・物流

事務担当は、取引先からの電話応対や受注、仕入、請求書発行を担当します。
物流担当は、生産部門と品質管理のチェックを通過した種子を袋詰めから梱包、出荷、一部商品の在庫管理までを担当します。

通信販売事業部

Editing / Planning / Purchasing

編集・企画・仕入

家庭菜園を楽しむ一般の方に向けて野菜・草花種子、球根、苗、農業資材などをカタログ通販やオンラインショップにて展開しています。
担当者は、商品選定から仕入、カタログ作成までの一連の業務を担っています。カタログ作成では、掲載する商品を限られた紙面の中で必要な情報を漏らすことなく、いかに分かりやすく表現できるかを追求しています。
これらの業務を通して商品知識を深められるため、お客様からの栽培方法や商品に関する問い合わせについても、キメ細やかな対応を実現しています。

Office worker

事務担当

受注、発注、発送、請求までを担当する、お客様との信頼を築く上で重要な役割を担っています。
時にはお客様からの声をカタログ担当者に伝えることで商品選定に役立てるなど、カタログ作成にも一翼を担っています。
また、定期的にミーティングを行い、意見交換することで横の連携を密にし、正確な対応を提供し続けています。

About

大和農園を知る

大和農園についての紹介

About大和農園についてMORE
Job大和農園の仕事MORE

people

大和農園のメンバー

特殊な種苗業界で共に情熱を注ぐ
社員一人ひとりの想いをお届けします。

about

大和農園について

大和農園についての紹介

Welfrae福利厚生についてMORE
Recruit採用情報MORE